動物愛護団体「一般社団法人アルマ」が運営するティアハイム(動物保護シェルター)通信です。 ティアハイムのイベントを中心にお知らせします。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
2013年07月08日 (月) | 編集 |
忘れちゃうほど長らくお待たせしてしまって申し訳ありません。

5月後半にトライアルに出発し、すでに正式譲渡になった
チワワ♀チョコちゃんのご報告です。
IMG_2478.jpg

チョコちゃんの新しいご家族は、足立区の優しいママさん、パパさん
そして6歳のお嬢さんの3人でした。

最初はママがチョコちゃんを見つけ、お嬢さんに話しているうちに
お嬢さんもブログで見ていたチョコちゃんのことが大好きになり
とても楽しみにしていました。

IMG_0371.jpg
チョコちゃんはティアハイムにいたときに、多くのボランティアさんに
可愛がられて、いつも誰かに抱っこをしてもらっていました。

小さいから、ついついお膝に置きたくなっちゃうんですよね。

ところが、Y様ご家族がみえて、ティアハイムでお見合いをしたときに
本来のチョコの気が強い一面がお嬢さんに出てしまいました。
チョコ2

よく、犬は小さなお子さんに対して、自分の方が偉いと思っちゃう
ことがあると聞きますが、チョコも例外ではありません。

すっかり、お嬢さんをライバル視し、ガウガウしちゃったのです。

チョコトライアル1-1
写真はトライアルの時の家族写真。
お嬢さんはちょっと涙ぐんでいます。

チョコ1
でも大丈夫。優しいママがどうやったら、チョコとお嬢さんの
関係が良くなるか考えてくださっています。

IMG_1509.jpg
ママさんは、お嬢さんに、チョコのご飯とおやつを出してもらうよう
お願いしました。

チョコはお嬢さんからいつもご飯をもらいました。

IMG_9566.jpg

単純なチョコは、ご飯とおやつにコロッと参ってしまい、
それ以後、毎日お嬢さんと一緒に寝るようになりました。

IMG_3839.jpg
様子をほほえましく見ていたご夫婦は、チョコに迷子札を作って
くださいました。そして、正式譲渡になる頃、教えていただいた
新しい名前・・・・チョコはMILKYちゃんに生まれ変わったのです。

IMG_5273.jpg
現在、正式譲渡になり、幸せに暮らしています。
ティアハイムにいた頃のことは、もうすっかり忘れちゃっているかもしれません。

(by Kate)

スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック